ビーグレンしわお試しセットはここから

しわの原因から改善するサイエンスコスメ

 

 

10年前との肌との再会!

 

 

シワができるのは真皮の繊維がダメージを受けて弾力性を失うのが大きな原因です

真皮のダメージは紫外線の刺激や加齢のほか乾燥が進んでいるときや表情筋の盛んな運動によって起こります
皮膚は筋肉の上にはりついているので筋肉を鍛えても予防になることはあっても一度できたシワが伸びることはありません

 

肌が乾燥しているときにフェイシャルエクササイズを無理に行い、筋肉を動かし過ぎると繊維のダメージが進んでシワが深くなることがあります
表情シワを振興させないためにはコラーゲンの生成を促進させるレチノールやビタミンC誘導体が配合された化粧品で真皮の繊維成分を増強する
ケアがおすすめです
とくに注意したいのはメイクのとき、アイメイクのときに上まぶたを上にひっぱりながらアイラインを引いたり、眉をつりあげ、
額にシワを寄せながらマスカラをつけたりする人もいるでしょう
これこそよけいな表情ジワを作るクセですから治しましょう

 

 

「シワに効果のある成分は浸透してこそ、シワが改善され、
肌にハリがもたらさせるのです」

 

 

額のシワ、眉間のシワ、 目じりのシワなど表情ジワは、肌の弾力をつかさどっている真皮のコラーゲン繊維が変性や断裂をおこした状態です。それを細胞レベルで修復するのがペプチドという新しい成分です。 ペプチドはビタミンCと同様に、肌の奥で働くことで初めて、痛んだ肌に効果を発揮するために、浸透しないペプチドをいかに浸透させるかが深いシワの予防と改善のカギになります。

 

 

ビーグレンのモイスチャーリッチクリーム

シワやたるみが気になりだした肌に、ペプチドを始めとするエイジングケア成分、抗酸化成分、保湿成分の3つを独自の浸透テクノロジーで肌の奥まで届け、 額のシワ、眉間のシワ、 目じりのシワなど表情ジワを改善し、ハリをもたらたします。

 

 

○ドクターケラーが開発した、特許浸透テクノロジーが
しわやたるみ対策専用のスキンケア製品を作りました。

 

  ○効果に満足いただけなかった場合は、ご購入後365日
以内は全額返金いたします。

 

  ○色々なスキンケア製品を試してきた方には特におススメです。

 

 

  ■こんな方にオススメです■

 

  ★ホウレイ線をなんとか消したい 
  ★目元のシワのために老けて見えてしまう
  ★細かな乾燥ジワで悩んでいる
  ★頬のたるみが気になる
  ★頬や口の周りのたてジワが増えてきた

 

今、1本、1本の「しわ」が確実に薄くなってきてる。

 

自分の肌で感じる その品質の良さと効果に現在では、結局ひと通りシリーズで使わせて頂いる私なのですが、その中でもエイジリンクルク リームは、欠かせない私の秘密兵器! このクリームは、塗ってみると濃厚な感じを受けましたが、いつまでもベタベタするって事もない不思議な感じのクリームです。

 

「しわ」を重点に置き作られたクリームなのでしわの出来やすい箇所に 塗りこんで私は使っています。 とくに喉に横に走る「しわ」、その首の「しわ」が増えることが無いように毎回、丁寧に塗っています。そのお蔭で 年齢を表す代表と言われる首元には勿論、 現在は「しわ」は出来ず居られています。 そして以外なのが手と手首。手の甲や手首って結構年齢が刻まれますね。

 

私は手を床に付けたように 手首を90度に曲げることが多いのです が、そこには、無数の「しわ」...けれど手首を もとに戻せば消えていたので安心していましたが、40歳になったらその「しわ」が消えなくなってきたのです。もったいない気も多少ありましたが「こんなハッキリしたしわも消えるのか ナ」って半信半疑の気持ちで使ってみたら 今、1本、1本の「しわ」 が確実に薄くなってきてるじゃですか。それを見て感じたたときには、またb.glenの驚異に納得してしました。これがアンチエイジング なんだと思いました。

 

40歳になる私は今、額に一本の「しわ」もありません。

 

 

ビーグレン しわ・アンチエイジング トライアルセット
エイジングケア(本製品2)

しわの原因

しわというのは基本的に顔の表情が動く所に出来やすい傾向にあります。
顔の皮膚の薄い所に出来やすく、細かいシワから増えていき、だんだんと大きくなっていくので
早めのスキンケアが必要。
紫外線じわ・乾燥ジワ・表情ジワ・筋肉老化ジワ・痩せジワ・スキンケアじわの出来る
原因は
肌の老化・乾燥・紫外線になりますからきちんとケアしましょう
しわは目尻や口の周り・眉間・おでこなどに出来やすいので特に乾燥肌クリームを塗っておきましょう

 

 

 

 

肌老化をくいとめてコラーゲンをふやすしわクリーム

 

真皮のシワを予防し、進行をくいとめるために必要なのはコラーゲンをふやすことです
ただしコラーゲン入りの化粧品を使ってもそれは肌のコラーゲンはにはなりません
コラーゲンは分子が大きいので肌にぬっても浸透しないのです
仮に肌の奥まで届いたとしても
対外から入ってきたものが自分のコラーゲンとして定着すことはありません
タンパク質の1っしゅであるコラーゲンは胃腸でアミノ酸に分解されてから吸収されるのでコラーゲンのまま肌に届くことはありません
アミノ酸はコラーゲンの原料になりますが加齢による肌の衰えの原因は主にコラーゲンをつくる働きが弱まること
原料をたくさん補給したからと「いってコラーゲンがふえるとは限りません

 

肌のコラーゲンを増やすのに必要なのはコラゲンを塗ったり飲んだりすることではなくコラーゲンをふやす働きをもつ
ビタミンCやレチノールを補うことです

 

この成分のスキンケアを毎日とりいれましょう

 

 

 

そして紫外線ケアをしてコラーゲンが破壊されるのを防ぎましょう

 

 

 

ビーグレンのしわ、エイジングケア化粧品のステップ

ステップ1
保湿ローション
コラーゲンとヒアルロン酸がたっぷりで
角質層の奥までこの2つの成分が届き、保水力を高める事で
しわが増えるのを防ぐ
ステップ2
ビタミンC美容液
ほうれい線・頬のたるみ・首の横ジワ・加齢に伴うシワを
改善してハリのあるお肌を作る。
ビーグレン独自の浸透テクノロジーでナノカプセル化して、
高濃度(7.5%)で配合した美容液
ステップ3
アンチエイジング高機能クリーム
エイジングケア成分、抗酸化成分、保湿成分の3つを
独自の浸透テクノロジーで肌の奥まで届け、額のシワ、
眉間のシワ、 目じりのシワなど表情ジワを改善しハリをもたらす

 

詳細はここから
エイジングケア(本製品2)

 

しわたるみに効く人気おすすめ化粧品美容液ランキング最新版はここから